top of page
検索
  • 執筆者の写真王子アンジェロ

やっと行かれた三峰 vol.2

さあ、1時間のちょっとした山登りスタート。



やあ、しかし。

行けども行けども、絶景。





味のある景色ばかり。


同行の皆は、もののけの世界だね、って。

僕には腐海にしか見えないけどね。



だって、

行けども行けども、


杉だとか



檜っぽいのとか



7月ってことで、完全に油断していました。

標高が高くて、杉と檜とがコラボ。

あちこちに植樹記念碑。

檜何万本とか、杉何万本とか。


それなのに、アレルギー薬飲んでない。

しかも前日ちょっとテンションあがってしまって、徹夜。


凄いよね。

丸腰で敵陣に突っ込む感じ。



だから、山登るにも関わらずマスク。

ただ、ずっとマスクしてると、張り付いてくるんだよね。湿気を帯びて。

頼みのマスクが、酸素とか大切なものを奪おうとする。

でも、マスクをしないと、腐海の瘴気の中で生きてはいけない。


それにしても、空気は通さないのに花粉は通すって何故だろう。

クシャミが止まらない。


おかしいな。おかしいよ。

ハイキングって、もっと爽やかなんじゃないの?



こんなところで、




チャーリー発見。

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page